×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

安芸平佐氏

☆平佐氏の起源☆

平佐氏は毛利元春の4男の中馬忠広の次男・広貞が、
高田郡平佐に居住して平佐を名乗ったところから始まる。

☆平佐一族☆

平佐就之

毛利家の年寄衆。
毛利元就の御手廻役を務めると、
毛利元就に家臣からの申し出を取り付けば、使者も行い側近として活躍。
白鹿城攻めでは桜井就綱とともに敵を追い返して、小高丸を奪取して感状を得る。


安芸毛利氏家臣団に戻る   毛利元就万世記に戻る